« どう正規品の腕時計を買うことができて、巧みに腕時計の真偽のこつに分けますイタリアは時計を買ってどうして税金を払い戻しますか? »

どう紳士の腕時計を選びます

 女はよく包んで、男はよく表します。これは人々の長い間のが慣れるのです。腕時計は紳士について特別な意味を持っていて、1モデルと自分でよく合う腕時計は全体人に更に風格、味わいを現すことができます。それでは紳士はどのようですか腕時計を選ぶべきですか?


どう紳士の腕時計を選びます


    表す価値は主にブランド上で体現していて、その次に腕時計の外観の件上で、もしも腕時計の外観を投げ捨てて言わないで、たいして違わない等級と型の腕時計のチップの品質と違いはすべてあまり大きくありませんて、たとえばLONGINESとOMEGA、しかし彼らの価格は違いが多いです。そのため価格性能比の高い腕時計が見つかって、どうしてもよく知っているブランドを選ぶとは限らないのでなければなりません。


    人がいくらかあって自動巻き腕時計をつけるべきでなくて、すべて毎日の運動量の不足する人、老人はと体が弱く病気がちで者および長期にわたり坐っていて働く人、すべて最も良くすべて自動巻き腕時計をつけないでください。いったん人の運動量は不足したら、腕時計のぜんまいは全く十分補充することはでき(ありえ)ないですに、腕時計はよく止まっていきが現れて、幸運な長さは行って止まる欠点を取りを足りないかつけていて、同時に表す腕時計の誤差も大きくなります。だから運動量の不足する人を提案して、選んでクォーツ・ウォッチあるいは手動の上弦の機械的な時計をつける方がよいです。


    よく汗が出る人のよく運動する人、室外の従事する人、長期にわたり化学の酸の塩基の物質に接触する人(たとえば医療従事者)はすべてステンレスの殻の時計をつけるべきです。水銀の化学薬品(試薬)を含んでK金と金めっきに対して極めて大きい損害があって、金変色します。銅の材料の電気めっきをする時計は頭を、側を表して殻と腕時計のバンドの中でとても容易で汗に腐食させられて、クラッド層落ちて選ばない方がよいです。