« 2000元ぐらいがいい女性用の腕時計がオススメですハミルトンの腕時計はどの国家のですか? »

腕時計の選び方はどうすればいいですか?

私たちが腕時計を選ぶ時、腕時計の質の良し悪しは使用者の関心の問題です。そのため、人々は腕時計を選ぶ時いつも絶えず改善して、良い中でよく選ぶことを求めます。しかし、どのようにして品質のいい腕時計を選ぶことができますか?腕時計の家が紹介してくれます。

腕時計の選び方

腕時計の外観は外装、時計鏡、文字盤、時分秒針などから検査できます。ケースは砂の目と明らかな傷がなく、角が対称であるべきです。カバーと上殻の回転は厳密でなければなりません。2つの時計のリングはケースとの距離が等しいです。耳飾りを取り付ける穴はケースの足の後ろの位置に中にあって偏らず、穴の深さは適切で、時計のリングが落ちにくいです。時計の鏡には欠点と傷がなく、透明な光があります。の安全な隙間;文字盤と針のメッキ層の光沢度が良く、斑点がなく、文字盤の目盛線や夜光点が完備しています。頭とケースの間には0.1-0.3 mmの隙間があります。

時計の針と時計の鏡、文字盤の間と3針の間は一定の間隔を維持しなければならなくて、さもなくば互いに摩擦を生んで時計の機械の正常な運行に影響します。チェックは針を通して観察できます。針の位置と針の組み合わせが正常かどうかの検査方法は、分針と時計の針を3時、9時に合わせて、2針が直角になるかどうかを観察します。6時にかけて、2針が直線になるかどうか、12時にかけて、2針が重なるかどうかを確認します。