« 百達津麗複雑な機能カウントダウンシリーズ月相小秒針腕時計XAZZ限定表の紹介 »

オメガ押し海馬シリーズ海洋宇宙陶磁器

オメガの全世界初の海馬シリーズの海洋宇宙オレンジ陶磁器の腕時計は、オメガの非凡な工芸と卓越した革新を凝縮した代表作と言える。その腕時計は大胆にオレンジを採用し、見る者に無限の誘惑を与える。

オメガ海馬シリーズの海洋宇宙オレンジ色陶磁器は、磨砂と放光処理を経て450ミリのプラチナ950ケースを採用し、GMT 24時間目盛りの双方向回転表を組み合わせて、表回りにオレンジ色のセラミックリング(特許出願中)をオメガの世界初とする。

難易度のある腕時計は難易度や技術が複雑で、わずか8枚しか生産されていない。

オメガ海馬シリーズの海洋宇宙オレンジ色の時計表に「World Premere」(全世界初)と限定番号が刻まれている。腕時計の心臓部にあるオメガ8615と同軸の機軸がはっきり見える。このオメガならではの機械のコアは、Si 14シリコンの遊線を搭載している。