« StarissimeのStar风华绝代艷圧群芳MB&F開始時期機械第七号「Aquapod」 »

F.P.Journe発売ホームレス三部作の最終章

F.P.Journe儒纳新しい発売Vagabondage浮浪者限定シリーズの第3表モデル「Vagabondage III」(ホームレスIII)、これもホームレス三部作の最後の章。いつものように、新品にプラチナと18红金2バージョン、それらはそれぞれ生産69枚や68枚。F.P.Journe業界のタブ少ない仕事坊、限定の腕時計シリーズの設計と生産が一枚の独特なムーブメント。像Vagabondage IIIに搭載されたムーブメント、生産高は137枚だけ。

私たちはまず回顧Vagabondage浮浪者限定シリーズの誕生史。この時計は製表史において重大な意義があり、反市場マーケティングの典範作品である。2004年は、記念時計競売場Antiquorumさんじゅう週年成立、Fran C ois-Paul Journe ICMのためにわざわざ(パリ選択は、脳や脊髄疾患研究機関)はジュネーヴ開催のチャリティーオークションを設計した特別な表項。この時計はF.P.Journe自宅の開発と製造を所有し、尋常のケースデザインと違って。それはブランド初の非円形、樽は平たい形(その設計を登録表記)の腕時計、文字盤に設けてディジタル時間表示、そしてブランドロゴを設けず。今回のチャリティーオークションの共有さん枚それぞれ白金、黄金とバラの金で作られた同シリーズは腕時計黄銅ムーブメントを搭載。それらを上回る全スポンジさん倍の価格での撮影、成績が誇れる。