« ダイアンクルーガー装着积家表に出席し「界橋謎案』初日舞台あいさつブレゲ航海シリーズ5847BB / 92 / 5ZV実録図文品鉴腕時計 »

方寸の地を争う品位!6項角腕時計のおすすめ

私達の中国の伝統文化に基づいて古く「天円のところ」と言って、われわれの祖先は建築界でも十分な利用したという説、たとえば円形の天壇、四角形の四合院などは日を「円地方の」体現の一種で形式。

そして私たちの腕時計界の大多数の腕時計も分けて四角形と円形の二種類があり、もちろんまた楕円形、樽形などが経典の表の、まだ発売されたことがハミルトン張りのある三角形で、私達は今日みんなに推薦するだけのエレガントな腕時計、相は円形にとって四角形がより強固な個人は感じて、エレガントなもっと若い人向きで、丸いふさわしい年齢の少し大きい人装着。超薄型の腕時計として業界の堰のメーカー、ヴァシュロン・コンスタンタンの腕時計もされて熱級表ファンやコレクター達のが好きで、この歴史の名作シリーズCal.1120ムーブメントを採用したのは世界で最も薄いムーブメントの一つで、わずか45ミリの厚さ。これに対してバセロンコンスタンチン薄型ムーブメントの熱狂と技術の実力の表示。